◆azwd/t2EpEによる雑記です。 自由気ままに書いてみます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「( ^ω^)ブーンがアルファベットを武器に戦うようです」について振り返ります。その2です。


ストーリーの根幹である「アルファベット」という武器は高い殺傷能力を持っています。
具足をつけた人の身体も簡単に両断することができるよう設定しました。

そのような性質にした理由は二つあります。

まず一つは、首を飛ばすというのを違和感なく描写したかったためです。
舞台設定として、現代に比べると大きく文化レベルを落としてあり、
単純に考えると、その舞台で人の首を簡単に飛ばせるような武器を製造するのは難しいのではないか、と考えました。

ただ、やはり表現としては首を飛ばせるようになっているのが分かりやすいように思います。
なのでアルファベットという武器の性能を上げることにしました。

もう一つは、一撃を軽いものにしたくなかったためです。
商業作品なんかでもよく、戦いの最中に何度も傷を負ったり、常識的に考えて死ぬであろう攻撃を受ける展開があります。
しかし、何度でも立ち上がったり、戦いが終われば回復していたりして、一撃が軽いなと感じることが多々あります。

一撃が軽い、と思われてしまうと、戦いそのものが希薄になってしまいます。
戦いの最中に起きることに「どうせ死なないから、どうでもいい」と思われてしまっては終わりです。
なので、この作品では一撃をほぼ即死とすることでそれを回避しようと考えました。

つまるところ、緊迫感のためです。
いつ誰が討たれてもおかしくない、という雰囲気を作りたい気持ちが強くありました。

それは、作品そのものの空気を少し固めにしたい、という思いが基盤にあったためです。
国にかける思いや身命を賭すことの重みは、最初から最後まで揺るぎないものとして存在させたいと考えていました。

結果的に、自分のなかでは構想当初の思いを最後まで貫くことができたと思っています。

根幹となった武器の基礎設定を終えたあとはストーリーの構想に移っていきました。
主人公をブーンとすることは自然と決まり、その成長を描く話とすることも自分のやり方なので、すんなりと決まりました。

そのあと、他の誰よりも早く、最初の登場から最後の死に方まで明確に決まったキャラがいます。
これは、ショボンやジョルジュのことを考えるよりも前にかなり細かいところまで固まっていました。

次回は、それが誰なのかという点と、そのキャラがストーリーの構想に及ぼした影響について書いてみようと思います。


 その3へ




追記を閉じる▲


ストーリーの根幹である「アルファベット」という武器は高い殺傷能力を持っています。
具足をつけた人の身体も簡単に両断することができるよう設定しました。

そのような性質にした理由は二つあります。

まず一つは、首を飛ばすというのを違和感なく描写したかったためです。
舞台設定として、現代に比べると大きく文化レベルを落としてあり、
単純に考えると、その舞台で人の首を簡単に飛ばせるような武器を製造するのは難しいのではないか、と考えました。

ただ、やはり表現としては首を飛ばせるようになっているのが分かりやすいように思います。
なのでアルファベットという武器の性能を上げることにしました。

もう一つは、一撃を軽いものにしたくなかったためです。
商業作品なんかでもよく、戦いの最中に何度も傷を負ったり、常識的に考えて死ぬであろう攻撃を受ける展開があります。
しかし、何度でも立ち上がったり、戦いが終われば回復していたりして、一撃が軽いなと感じることが多々あります。

一撃が軽い、と思われてしまうと、戦いそのものが希薄になってしまいます。
戦いの最中に起きることに「どうせ死なないから、どうでもいい」と思われてしまっては終わりです。
なので、この作品では一撃をほぼ即死とすることでそれを回避しようと考えました。

つまるところ、緊迫感のためです。
いつ誰が討たれてもおかしくない、という雰囲気を作りたい気持ちが強くありました。

それは、作品そのものの空気を少し固めにしたい、という思いが基盤にあったためです。
国にかける思いや身命を賭すことの重みは、最初から最後まで揺るぎないものとして存在させたいと考えていました。

結果的に、自分のなかでは構想当初の思いを最後まで貫くことができたと思っています。

根幹となった武器の基礎設定を終えたあとはストーリーの構想に移っていきました。
主人公をブーンとすることは自然と決まり、その成長を描く話とすることも自分のやり方なので、すんなりと決まりました。

そのあと、他の誰よりも早く、最初の登場から最後の死に方まで明確に決まったキャラがいます。
これは、ショボンやジョルジュのことを考えるよりも前にかなり細かいところまで固まっていました。

次回は、それが誰なのかという点と、そのキャラがストーリーの構想に及ぼした影響について書いてみようと思います。


 その3へ



【2012/03/08 00:48】 | 自己作品について
トラックバック(0) |


名無しさん
ふむ。順当に考えるとドクオかな?


名無しさん
ツン


名無しさん
こんな短期間に続きがくるとは。
楽しみに待ってます。


総大将じゃね


名無しさん
リアル三國無双をしやすくするためかなーって思ってたわ


名無しさん
シラネーヨかな、やっぱり


名無しさん
ベタだけどドックンやな


名無しさん
プギャーじゃないのか?
そんなこと言ってたような


名無しさん
ドクオって言ってたな


名無しさん
誰だろう
最初と最後で大きく変わった、成長したキャラという点でアルタイム!!!

だったら嬉しいなw

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
ふむ。順当に考えるとドクオかな?
2012/03/09(Fri) 06:00 | URL  | 名無しさん #-[ 編集]
ツン
2012/03/09(Fri) 08:00 | URL  | 名無しさん #-[ 編集]
こんな短期間に続きがくるとは。
楽しみに待ってます。
2012/03/09(Fri) 17:12 | URL  | 名無しさん #-[ 編集]
総大将じゃね
2012/03/09(Fri) 17:32 | URL  | あ #-[ 編集]
リアル三國無双をしやすくするためかなーって思ってたわ
2012/03/09(Fri) 19:43 | URL  | 名無しさん #-[ 編集]
シラネーヨかな、やっぱり
2012/03/09(Fri) 21:00 | URL  | 名無しさん #-[ 編集]
ベタだけどドックンやな
2012/03/09(Fri) 22:57 | URL  | 名無しさん #-[ 編集]
プギャーじゃないのか?
そんなこと言ってたような
2012/03/09(Fri) 23:25 | URL  | 名無しさん #-[ 編集]
ドクオって言ってたな
2012/03/10(Sat) 09:32 | URL  | 名無しさん #-[ 編集]
誰だろう
最初と最後で大きく変わった、成長したキャラという点でアルタイム!!!

だったら嬉しいなw
2012/03/10(Sat) 09:48 | URL  | 名無しさん #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。