◆azwd/t2EpEによる雑記です。 自由気ままに書いてみます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 話題になったリア・ディゾンの制服姿に、格好だけは似ちゃった私が、事務所から出ると……。
 ……特に注目されるでもなく、サラリーマンは汗を流しながら前を横切って行った。
 うーん、まぁ当たり前だけど。

('、`*川「ウチの高校まで来るんでしたっけ?」

ξ゚⊿゚)ξ「うん。なんか、『彼女が校門で待ってる』っていうシチュエーションがいいみたい」

('、`;川「……あいつ、ここぞとばかりに妄想を現実にしにいってますね……」

ξ゚⊿゚)ξ「まぁ、依頼者さんに喜んでもらうのが仕事だから……」

 行きすぎは、NGだけどね。
 でもこれくらいなら、まぁ、許容範囲。

 ……範囲内で収まりつづけてくれますように。

 総合病院前のバス停から、ペニちゃんとドクオくんの通う高校へ向かった。
 校名は月桂高校。バス停でいうと八つ先で、時間でいうと20分くらい行ったところにある。

 さすがに土曜だから、バス内に高校生は少ない。
 普段はほとんど高校生で埋まるみたいだけど……。

('、`*川「アタシは電車と自転車ですけどね」

ξ゚⊿゚)ξ「私も高校生のときは、自転車通学だったなー。バスが羨ましかった」

('、`*川「夏は焼けるのがヤなんですよねー」

ξ゚⊿゚)ξ「うんうん」

 冬もスカートだから、異常なくらい寒いしね……。
 この辛さ、きっと男の子には分からない……。

 懐古で心を楽しませているうちに、バスは目的地に着いた。
 整理券とともに290円を投入してバスを降りる。
 月桂高校前だった。

 街の中心からは少し離れているけど、寂れてるわけでもない。
 平たく言えば、中途半端な土地に建ってる高校だった。
 東大に行くような子が出るでもない、かといってFランに進む卒業生ばかりでもない、微妙な進学校。

 野球部はだいたい県大会の三回戦くらいで負けてる。
 サッカー部も、国立のピッチなんて夢のまた夢。
 ……ペニちゃんには悪いけど、全然特徴のない県立高校。それが月桂だった。

('、`*川「私服で来る学校ってなんか新鮮だなー」

ξ゚⊿゚)ξ「あー、そうかもね……」

('、`*川「あ、そうそう。アタシはツンさんの友達ってことになってるんで」

ξ;゚⊿゚)ξ「え、いつの間に」

('、`*川「話してても不自然がないように、ね」

 うーん……まぁ、助かるんだけど……。
 実を言うとけっこう、心細かったりするから……。

('、`*川「ま、ドクオが来たら消えますよ。そのあとは、こっそり追いかけます」

ξ;゚⊿゚)ξ「お、追いかける?」

('、`*川「ドクオのツレと似たような感じで、様子を見ます」

 なんか、ペニちゃんもけっこう楽しんでるような……。

 まぁ、たぶん逆の立場だったら、私も同じだと思うけどね……。
 野次馬根性、ってやつがモゾモゾしはじめる、きっと。

('、`*川「あ、来ましたよ」


その12へ




追記を閉じる▲
 話題になったリア・ディゾンの制服姿に、格好だけは似ちゃった私が、事務所から出ると……。
 ……特に注目されるでもなく、サラリーマンは汗を流しながら前を横切って行った。
 うーん、まぁ当たり前だけど。

('、`*川「ウチの高校まで来るんでしたっけ?」

ξ゚⊿゚)ξ「うん。なんか、『彼女が校門で待ってる』っていうシチュエーションがいいみたい」

('、`;川「……あいつ、ここぞとばかりに妄想を現実にしにいってますね……」

ξ゚⊿゚)ξ「まぁ、依頼者さんに喜んでもらうのが仕事だから……」

 行きすぎは、NGだけどね。
 でもこれくらいなら、まぁ、許容範囲。

 ……範囲内で収まりつづけてくれますように。

 総合病院前のバス停から、ペニちゃんとドクオくんの通う高校へ向かった。
 校名は月桂高校。バス停でいうと八つ先で、時間でいうと20分くらい行ったところにある。

 さすがに土曜だから、バス内に高校生は少ない。
 普段はほとんど高校生で埋まるみたいだけど……。

('、`*川「アタシは電車と自転車ですけどね」

ξ゚⊿゚)ξ「私も高校生のときは、自転車通学だったなー。バスが羨ましかった」

('、`*川「夏は焼けるのがヤなんですよねー」

ξ゚⊿゚)ξ「うんうん」

 冬もスカートだから、異常なくらい寒いしね……。
 この辛さ、きっと男の子には分からない……。

 懐古で心を楽しませているうちに、バスは目的地に着いた。
 整理券とともに290円を投入してバスを降りる。
 月桂高校前だった。

 街の中心からは少し離れているけど、寂れてるわけでもない。
 平たく言えば、中途半端な土地に建ってる高校だった。
 東大に行くような子が出るでもない、かといってFランに進む卒業生ばかりでもない、微妙な進学校。

 野球部はだいたい県大会の三回戦くらいで負けてる。
 サッカー部も、国立のピッチなんて夢のまた夢。
 ……ペニちゃんには悪いけど、全然特徴のない県立高校。それが月桂だった。

('、`*川「私服で来る学校ってなんか新鮮だなー」

ξ゚⊿゚)ξ「あー、そうかもね……」

('、`*川「あ、そうそう。アタシはツンさんの友達ってことになってるんで」

ξ;゚⊿゚)ξ「え、いつの間に」

('、`*川「話してても不自然がないように、ね」

 うーん……まぁ、助かるんだけど……。
 実を言うとけっこう、心細かったりするから……。

('、`*川「ま、ドクオが来たら消えますよ。そのあとは、こっそり追いかけます」

ξ;゚⊿゚)ξ「お、追いかける?」

('、`*川「ドクオのツレと似たような感じで、様子を見ます」

 なんか、ペニちゃんもけっこう楽しんでるような……。

 まぁ、たぶん逆の立場だったら、私も同じだと思うけどね……。
 野次馬根性、ってやつがモゾモゾしはじめる、きっと。

('、`*川「あ、来ましたよ」


その12へ



【2008/08/27 21:37】 | 何でも屋
トラックバック(0) |


名無しさん
ドクオうらやましす


名無しさん
妄想現実www

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
ドクオうらやましす
2008/08/28(Thu) 06:44 | URL  | 名無しさん #-[ 編集]
妄想現実www
2008/08/30(Sat) 14:37 | URL  | 名無しさん #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。