◆azwd/t2EpEによる雑記です。 自由気ままに書いてみます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ξ゚⊿゚)ξ「……私が以前受けた依頼に、ちょっと関係してて……。
      詳しくは、守秘義務があるから話せないんだけど……」

(;'A`)「ってことはアイツ、ツンさんが『何でも屋』ってことを知ってるんですか?」

ξ゚⊿゚)ξ「や、知らないと思う……知ってれば多分、電車で私に話しかけてきたと思うし……。
      でも……何かの拍子でバレちゃう可能性はあるかも……」

 傍から見れば、ちょっとイチャイチャしてる恋人同士、に見えたりするのかなぁ……。
 そんなに気にしてる余裕は、まぁ全然ないんだけど……。

ξ゚⊿゚)ξ「もしかしたら、だけど……まだ私の顔がよく見えてなくて、気付いてないだけかも知れないし……」

(;'A`)「だったら……あんまり顔見せないほうが良さそうですね……」

ξ゚⊿゚)ξ「うん……とりあえず、ラッシュガード着てフード被るけど……」

 でも、ラッシュガードはもちろん、水着の上に着る物――――というわけで。
 全然ノリ気じゃないけど、水着になることになりまして……。

 ワンピースを脱ぐだけだから、ホントに一瞬。
 その場であっという間に大変身。

 白いビーチには合ってるかなぁ、って勝手に感じてる白の三角ビキニ。
 カッティングがちょっと深いのが個人的にすっごく気になる……。
 可愛いデザインだとは思うんだけど……。

 ……そんでもって。

(*'A`)「…………」

ξ;゚⊿゚)ξ「……あのー」

 ドクオくん、凝視しすぎだから……。

ξ゚⊿゚)ξ「そんなんじゃ、本物の彼女ができてもキラわれちゃうよ?」

(*'A`)「すみません」

ξ;゚⊿゚)ξ「視線逸らしてよ……恥ずかしいんだから……」

 数十秒も凝視されたけど、最後はもう背中を向けちゃった。
 うーん……思春期の男の子って、みんなこうなのかなぁ……。

(*'A`)「でかいっす……」

ξ;゚⊿゚)ξ「でかくないから!」

 確かに最近、この歳になってまたちょっと……だけど、平均的だもん。
 あれだよ、この水着が上手く寄せてくれるからだよ……多分。

 とにかく水着になったあとは、ラッシュガードを着てフードを被った。
 これで顔は見えにくくなったはず。

 と、そこに海から上がった男女が近付いてきた。
 ペニちゃんと、その彼氏だった。ナオ君だっけ?


その31へ




追記を閉じる▲
ξ゚⊿゚)ξ「……私が以前受けた依頼に、ちょっと関係してて……。
      詳しくは、守秘義務があるから話せないんだけど……」

(;'A`)「ってことはアイツ、ツンさんが『何でも屋』ってことを知ってるんですか?」

ξ゚⊿゚)ξ「や、知らないと思う……知ってれば多分、電車で私に話しかけてきたと思うし……。
      でも……何かの拍子でバレちゃう可能性はあるかも……」

 傍から見れば、ちょっとイチャイチャしてる恋人同士、に見えたりするのかなぁ……。
 そんなに気にしてる余裕は、まぁ全然ないんだけど……。

ξ゚⊿゚)ξ「もしかしたら、だけど……まだ私の顔がよく見えてなくて、気付いてないだけかも知れないし……」

(;'A`)「だったら……あんまり顔見せないほうが良さそうですね……」

ξ゚⊿゚)ξ「うん……とりあえず、ラッシュガード着てフード被るけど……」

 でも、ラッシュガードはもちろん、水着の上に着る物――――というわけで。
 全然ノリ気じゃないけど、水着になることになりまして……。

 ワンピースを脱ぐだけだから、ホントに一瞬。
 その場であっという間に大変身。

 白いビーチには合ってるかなぁ、って勝手に感じてる白の三角ビキニ。
 カッティングがちょっと深いのが個人的にすっごく気になる……。
 可愛いデザインだとは思うんだけど……。

 ……そんでもって。

(*'A`)「…………」

ξ;゚⊿゚)ξ「……あのー」

 ドクオくん、凝視しすぎだから……。

ξ゚⊿゚)ξ「そんなんじゃ、本物の彼女ができてもキラわれちゃうよ?」

(*'A`)「すみません」

ξ;゚⊿゚)ξ「視線逸らしてよ……恥ずかしいんだから……」

 数十秒も凝視されたけど、最後はもう背中を向けちゃった。
 うーん……思春期の男の子って、みんなこうなのかなぁ……。

(*'A`)「でかいっす……」

ξ;゚⊿゚)ξ「でかくないから!」

 確かに最近、この歳になってまたちょっと……だけど、平均的だもん。
 あれだよ、この水着が上手く寄せてくれるからだよ……多分。

 とにかく水着になったあとは、ラッシュガードを着てフードを被った。
 これで顔は見えにくくなったはず。

 と、そこに海から上がった男女が近付いてきた。
 ペニちゃんと、その彼氏だった。ナオ君だっけ?


その31へ



【2008/09/15 21:02】 | 何でも屋
トラックバック(0) |


名無しさん
だめだ…どうしてもニヤニヤしてしまう


名無しさん
ツン可愛いよツン


名無しさん
ほぅ……でかいツンは珍しいな……ニヤニヤ


名無しさん
ニヨニヨ


名無しさん
だめだ…どうしてもわっふるわっふるしてしまう

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
だめだ…どうしてもニヤニヤしてしまう
2008/09/15(Mon) 21:16 | URL  | 名無しさん #-[ 編集]
ツン可愛いよツン
2008/09/15(Mon) 23:58 | URL  | 名無しさん #-[ 編集]
ほぅ……でかいツンは珍しいな……ニヤニヤ
2008/09/16(Tue) 07:17 | URL  | 名無しさん #NkOZRVVI[ 編集]
ニヨニヨ
2008/09/16(Tue) 15:03 | URL  | 名無しさん #-[ 編集]
だめだ…どうしてもわっふるわっふるしてしまう
2008/09/16(Tue) 20:01 | URL  | 名無しさん #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。