◆azwd/t2EpEによる雑記です。 自由気ままに書いてみます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第7回はプギャーについてです


プギャーというAAは、ブーン系ではそれほどメジャーではないAAですが、
自分としては毎回使いたくなるAAです

他作品を見てみると、ほとんどが脇役として起用されており、
主人公としてはあまり使われない傾向にあるようです
また、登場キャラの少ない作品で使われることもほとんどないみたいです

それは、やっぱりキャラが持つ固有性である「プギャー」という嘲笑によるものだと思います
あくまでも自分のイメージですが、やっぱり目に見えて性格の悪いキャラで、
しかも底が浅い感じがするので、しょぼい敵キャラとして使ったほうがしっくり来るからじゃないかなぁと思います

ブーン系は、シリアスな作品はどちらかというと少年誌的なノリを持ってると思うので、
相手を小馬鹿にするようなキャラはメインには据えにくいのかなという気がします
ギャグなら使いやすいキャラのような気がするのですが、やはりメインとしてはちょっと物足りない感もあります

ただ、やっぱり自分のなかではポケモンのプギャーのイメージが強く、
プギャーという仕草は勝ったときのキメポーズ程度で、基本的には真っすぐなイイヤツというイメージです
一方で、上述したような小物臭がするキャラというのも自分のなかにあって、それはアルファのプギャーが該当してます


自分の作品を振り返ってみると、まずはポケモン
これは最初に書いてた作者さんが作り上げてたキャラですが、
やっぱり基本的にはいいやつで、このイメージは自分のなかではかなり大きいです

序盤はギャグテイストでプギャーしまくってたんですが、中盤以降はあんまりやらなくなっちゃいました
ロケット団との戦いばかりになって、なんだかプギャーする雰囲気でもなかったためです
今にして思えばもうちょっとプギャーさせたほうが良かったかなぁと思います

運命の一戦では一切プギャーをしないキャラでした
不振に苦しむっていう基本設定があったためですね
そのへんは、今更ながら少し反省点ですが、イメージはポケモンのプギャーを踏襲しています

策略と時計の針には登場しないので割愛して、
アルファでは今までのプギャーとは違うキャラとして登場させました
詳しくは作品のネタバレを含みますが、プギャーのポーズを印象的に使いたかったためにあぁいう役どころになりました

あのシーンをアルファという作品のなかで演出しようとすると、
有能っていうのは厳しいところがあったので、
必然的に、という感じですね


自分としてはプギャーは使いやすくて好きなAAなので、
作品を書くうえでは是非とも登場させていきたいなと思っています

プギャーに関しては以上です
次回はギコにいきます



追記を閉じる▲


プギャーというAAは、ブーン系ではそれほどメジャーではないAAですが、
自分としては毎回使いたくなるAAです

他作品を見てみると、ほとんどが脇役として起用されており、
主人公としてはあまり使われない傾向にあるようです
また、登場キャラの少ない作品で使われることもほとんどないみたいです

それは、やっぱりキャラが持つ固有性である「プギャー」という嘲笑によるものだと思います
あくまでも自分のイメージですが、やっぱり目に見えて性格の悪いキャラで、
しかも底が浅い感じがするので、しょぼい敵キャラとして使ったほうがしっくり来るからじゃないかなぁと思います

ブーン系は、シリアスな作品はどちらかというと少年誌的なノリを持ってると思うので、
相手を小馬鹿にするようなキャラはメインには据えにくいのかなという気がします
ギャグなら使いやすいキャラのような気がするのですが、やはりメインとしてはちょっと物足りない感もあります

ただ、やっぱり自分のなかではポケモンのプギャーのイメージが強く、
プギャーという仕草は勝ったときのキメポーズ程度で、基本的には真っすぐなイイヤツというイメージです
一方で、上述したような小物臭がするキャラというのも自分のなかにあって、それはアルファのプギャーが該当してます


自分の作品を振り返ってみると、まずはポケモン
これは最初に書いてた作者さんが作り上げてたキャラですが、
やっぱり基本的にはいいやつで、このイメージは自分のなかではかなり大きいです

序盤はギャグテイストでプギャーしまくってたんですが、中盤以降はあんまりやらなくなっちゃいました
ロケット団との戦いばかりになって、なんだかプギャーする雰囲気でもなかったためです
今にして思えばもうちょっとプギャーさせたほうが良かったかなぁと思います

運命の一戦では一切プギャーをしないキャラでした
不振に苦しむっていう基本設定があったためですね
そのへんは、今更ながら少し反省点ですが、イメージはポケモンのプギャーを踏襲しています

策略と時計の針には登場しないので割愛して、
アルファでは今までのプギャーとは違うキャラとして登場させました
詳しくは作品のネタバレを含みますが、プギャーのポーズを印象的に使いたかったためにあぁいう役どころになりました

あのシーンをアルファという作品のなかで演出しようとすると、
有能っていうのは厳しいところがあったので、
必然的に、という感じですね


自分としてはプギャーは使いやすくて好きなAAなので、
作品を書くうえでは是非とも登場させていきたいなと思っています

プギャーに関しては以上です
次回はギコにいきます


【2010/02/28 01:20】 | キャライメージ
トラックバック(0) |


名無しさん
プギャーは確かに、メインを張るのは味方としても敵としても少ないイメージですね。

嫌なやつと見せかけて実はいいやつとかな役も似合いそうです。

それと

>ポケモンでは今までのプギャーとは違うキャラとして登場させました

ここのポケモンはアルファの間違いですかね?



名無しさん
キャラに対するイメージの続きキター!
続き待ってました!ギコ編も楽しみにしてまつ


◆azwd/t2EpE
>>米1さん
ご指摘ありがとうございます、そのとおりでした
修正いたしました

「実はいいやつ」という役はハマリ役かなと思います
でも、それもあんまり見かけないので、
プギャー好きの自分としてはちょっと寂しい気持ちです
(単に自分の読む作品がたまたまそう、ってだけかも知れませんが……)

>>米2さん
不定期で間空きまくりで、ごめんなさい
のんびりまったりと更新していこうかなと思います


名無しさん
毎日チェックしてはや3ヶ月…

アルファのプギャが大好きです

でも、ポケモンのプギャはもっと好きです


名無しさん
どんなAAでも作者の腕次第でいくらでも魅力が出せる
ポケモンのプギャー見てるとそんな気がしてきますね
次はギコktkr!楽しみにしてます


名無しさん
プギャーがゲシュタルト崩壊した


たかし
いつかポケモンみたいなプギャー頼むよ

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
プギャーは確かに、メインを張るのは味方としても敵としても少ないイメージですね。

嫌なやつと見せかけて実はいいやつとかな役も似合いそうです。

それと

>ポケモンでは今までのプギャーとは違うキャラとして登場させました

ここのポケモンはアルファの間違いですかね?
2010/02/28(Sun) 03:12 | URL  | 名無しさん #e55wMT72[ 編集]
キャラに対するイメージの続きキター!
続き待ってました!ギコ編も楽しみにしてまつ
2010/02/28(Sun) 07:09 | URL  | 名無しさん #-[ 編集]
>>米1さん
ご指摘ありがとうございます、そのとおりでした
修正いたしました

「実はいいやつ」という役はハマリ役かなと思います
でも、それもあんまり見かけないので、
プギャー好きの自分としてはちょっと寂しい気持ちです
(単に自分の読む作品がたまたまそう、ってだけかも知れませんが……)

>>米2さん
不定期で間空きまくりで、ごめんなさい
のんびりまったりと更新していこうかなと思います
2010/02/28(Sun) 09:46 | URL  | ◆azwd/t2EpE #3mUviMwU[ 編集]
毎日チェックしてはや3ヶ月…

アルファのプギャが大好きです

でも、ポケモンのプギャはもっと好きです
2010/03/01(Mon) 00:16 | URL  | 名無しさん #-[ 編集]
どんなAAでも作者の腕次第でいくらでも魅力が出せる
ポケモンのプギャー見てるとそんな気がしてきますね
次はギコktkr!楽しみにしてます
2010/03/01(Mon) 04:57 | URL  | 名無しさん #-[ 編集]
プギャーがゲシュタルト崩壊した
2010/03/15(Mon) 02:03 | URL  | 名無しさん #-[ 編集]
いつかポケモンみたいなプギャー頼むよ
2010/05/04(Tue) 16:32 | URL  | たかし #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。