◆azwd/t2EpEによる雑記です。 自由気ままに書いてみます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

基本的に物語の終わりはハッピーなものが好きです
自分が話を読んだとき、ハッピーな終わり方だと「あぁ良かった」って思えるからです

今まで書いた話だと、運命の一戦と時計の針は明確なハッピーエンドでした
自分の中ではポケモンもハッピーに近い終わり方だと思っています

その中で唯一バッド寄りなのが、この策略というお話です


ただ、初期構想ではもっとハッピー寄りな、ポケモンに近いくらいの終わり方になる予定でした
その内容はずばり、ドクオとしぃの再会でした

簡単に言うと、しぃが病死してから数年後、
静かな道を歩いていたドクオの前から一人の幼い女の子が歩いてきます
普通にすれ違うんですが、ドクオは何かを感じて振り返ります

そしてその女の子も振り返ります
でも何か会話をするわけでもなく二人はそのまま立ち去り、そこで話が終わる、というものです

最初の段階ではしぃは常に髪飾りをつけていて、その女の子も同じものをつけている、という繋がりを入れる予定でした
あまり明確な描写はせず、さりげなーくそれを入れて、どちらかと言えばハッピーに近い終わり方にするつもりでした

その展開をやめた理由ってのは単純明快で、ありきたり感があったからです
それにドクオの「今後へ踏み出していく」っていう感じが表現できそうにありませんでした

そうやって色々考えた結果が、あの形です


策略は、けっしてよくできた人間ではなかったドクオが、真人間になっていくお話です
しぃという存在を通して、ですね
つまりドクオの成長ストーリーでした

ただ十字架を負わせるためだけに死のうとするような捻じ曲がった人間でしたが、
しぃに触れることによってしぃを好きになり、生きていくことの大事さを知ります
簡単に死のうとしていた人間が、人の命を救う職業に就くわけなので、大きな変化をドクオは得たことになります

それは、ひたすらに生きようとしていたしぃという存在のおかげでした

お互いに支えあい、欠かせない存在として側にいつづけ、
お互いの一生に影響を及ぼしました

そういう二人が描いた、人として生きていくことのお話
それが「('A`)ドクオの策略がとんでもない方向に向かうようです」でした



策略については以上です
ありがとうございました

次回からは「(*゚ー゚)しぃの時計の針は戻らないようです」について、振り返ってみようと思います


【2007/11/17 11:17】 | 自己作品について
トラックバック(0) |


名無しさん
その終わりは逆に切なすぎるw
最終的な形がやっぱり最上だな。策略、よかったぜ

ポケモンはハッピーって解釈でいいんだよな!!
あのラスト1レスはつまりそういうことなんだよな!!
思い出すだけでうるっとくるくらいポケモン大好きだ

時計の針も大好きだからwktk


名無しさん
作品だけでなくブログのまとめ方もうまいですね( ´∀`)

策略は何度も読むたび泣いた大好きな作品なので
こうやってまとめていただいてすごく嬉しいです。

時計の針も期待してます(*^ω^)


名無しさん
策略をもう一度読み直してくるよ
新しい読み方が出来て面白そうだ


◆azwd/t2EpE
>>米1さん
あのラストについては、たとえあの状況が夢幻であろうと
「ブーンとツンは再会できた」という意味で、自分の中ではハッピーに近いつもりです
あと、他キャラに関しては完全にハッピーな終わり方なので、
全体的に見ればやっぱりハッピー寄りだと想います

>>米2・米3さん
ありがとうございます

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
その終わりは逆に切なすぎるw
最終的な形がやっぱり最上だな。策略、よかったぜ

ポケモンはハッピーって解釈でいいんだよな!!
あのラスト1レスはつまりそういうことなんだよな!!
思い出すだけでうるっとくるくらいポケモン大好きだ

時計の針も大好きだからwktk
2007/11/17(Sat) 14:37 | URL  | 名無しさん #-[ 編集]
作品だけでなくブログのまとめ方もうまいですね( ´∀`)

策略は何度も読むたび泣いた大好きな作品なので
こうやってまとめていただいてすごく嬉しいです。

時計の針も期待してます(*^ω^)
2007/11/18(Sun) 22:35 | URL  | 名無しさん #-[ 編集]
策略をもう一度読み直してくるよ
新しい読み方が出来て面白そうだ
2007/11/19(Mon) 21:01 | URL  | 名無しさん #-[ 編集]
>>米1さん
あのラストについては、たとえあの状況が夢幻であろうと
「ブーンとツンは再会できた」という意味で、自分の中ではハッピーに近いつもりです
あと、他キャラに関しては完全にハッピーな終わり方なので、
全体的に見ればやっぱりハッピー寄りだと想います

>>米2・米3さん
ありがとうございます
2007/11/20(Tue) 00:31 | URL  | ◆azwd/t2EpE #3mUviMwU[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。