◆azwd/t2EpEによる雑記です。 自由気ままに書いてみます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

有里がほとんど登場しなくなっちゃった後編について

ここはもうひたすらに、フィギュア一色ですね
大筋だけを見て言えば、試合をやるというただそれだけの話です

その中に色々と絡めて話は進行しまして、
まずは諦めの中の安穏から始まります

しぃがギコのことを諦めきれず、それでも理屈で何とか納得させようとしている、という
ここを書いてたとき、すっごく素早いペースで書けた覚えがあります
端的に言えば書いてて楽しかった部分ですね

そのあとドクオが登場し脅され、ショートプログラムではかなり悪い順位に
これ昔書いたときはもっと低い順位でした
さすがここから逆転はないだろーってことで上がって、8位に

ギコからのメールで再び調子を取り戻しフリースケーティング
でも観客席にまたドクオを見つけちゃって、不安定な滑りに
個人的にここでの「傷跡だらけなのが、白に見えていただけではないのか」という一文がお気に入りです

そして四回転サルコーを飛ぶわけですが、ここで回転力が足りず三回転になりそうに
でも観客席に今度はギコの姿を見つけ、再びギコを見たくてもう一回、回ってしまうという
フィクションならではの展開ですが、気に入ってます

そのあとはギコを探しにいくも見つからず、ドクオとブーンに襲われ、結局助けられ・・・
前編の最後に電話のシーンを入れたのはこの後のためですね
つまり、復縁をいかに自然なものにするか、という

あとで部屋に行ったときに渡すチョコは唐突感が否めないなと思います
これちゃんと伏線引こうかどうか迷ったんですが、結局引かずにそのままいきました
今でもどっちが良かったのか、分かりません

んでそのあとは終わりに向かうわけですが、
最後の最後、言葉がいくつか出てきます
これ全部意味があるんですがややこしいのもあるので、二つほど意味の紹介を

四行目右側の「桜草一輪と」っていうのは、有里が二人に桜草をプレゼントしたっていう意味です
花言葉は「長続きする愛情」ですね

九行目の「十時十分と、愛でし子と」っていうのは、手を繋いだ子供です
子供を真ん中にして、その両手を両親が繋いでいる状態ですね
そうすると子供の手が、ちょうど十時十分くらいの位置になるかなぁ、と

充実って意味も含めてあります
時計の針というタイトル的にも、この最後の十時十分という言葉は、相応しかったんじゃないかなぁ、とか思ったりもします

だいたいストーリーに関してはこんな感じでした
次回はキャラについて


 その4へ



【2007/12/29 01:05】 | 自己作品について
トラックバック(0) |


名無しさん
10時10分うまいなぁ・・・


名無しさん
最後の言葉のところに出てきた
『お墓参り』は何を表しているんですか?


◆azwd/t2EpE
お墓参りっていうのは前編に出てきた

『メダルを獲れば、堂々とお父さんの墓参りにも行ける。
ずっと支えてきてくれたお父さん。もし生きていたときに、金メダルを獲っていたら、どんなに喜んだだろう。
そう思うと、尚更金メダルを首にかけて報告に行きたい。』

という文章から繋がってます

管理人のみ閲覧できます
-


管理人のみ閲覧できます
-



名無しさん
しっかりしたストーリーに
柔らかい象徴的設定で包む……参考になるなぁ

管理人のみ閲覧できます
-



◆azwd/t2EpE
お三方ご指摘ありがとうございます
うっかりしてました、すみません
修正かけました

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
10時10分うまいなぁ・・・
2007/12/29(Sat) 12:51 | URL  | 名無しさん #-[ 編集]
最後の言葉のところに出てきた
『お墓参り』は何を表しているんですか?
2007/12/29(Sat) 13:23 | URL  | 名無しさん #WqI6baN6[ 編集]
お墓参りっていうのは前編に出てきた

『メダルを獲れば、堂々とお父さんの墓参りにも行ける。
ずっと支えてきてくれたお父さん。もし生きていたときに、金メダルを獲っていたら、どんなに喜んだだろう。
そう思うと、尚更金メダルを首にかけて報告に行きたい。』

という文章から繋がってます
2007/12/29(Sat) 13:30 | URL  | ◆azwd/t2EpE #3mUviMwU[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/12/29(Sat) 16:27 |   |  #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/12/29(Sat) 17:15 |   |  #[ 編集]
しっかりしたストーリーに
柔らかい象徴的設定で包む……参考になるなぁ
2007/12/29(Sat) 23:55 | URL  | 名無しさん #8S/iUvNc[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/12/30(Sun) 00:12 |   |  #[ 編集]
お三方ご指摘ありがとうございます
うっかりしてました、すみません
修正かけました
2007/12/30(Sun) 00:44 | URL  | ◆azwd/t2EpE #3mUviMwU[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。