◆azwd/t2EpEによる雑記です。 自由気ままに書いてみます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(,,゚Д゚)「ほら、俺がスカートにしてくれって言っただろ?
    あれも組長の好みさ。キレイな脚が好きでなぁ。
    亡くなった奥さんも、若い頃はずっとスカート穿いて運転してたらしいんだ」

ξ;-⊿-)ξ「普通のミニならいいですけど、スーツのスカートは窮屈で……」

(,,゚Д゚)「すまんすまん。でも多分、組長は満足してるんだ」

 屈託なく笑うギコさんを見ると、それ以上グチることもできなかった。
 どうやら荒巻組長の機嫌が良くなったことが、心から嬉しいらしい。

 パーキングエリアから出て、再び高速にクルマを乗せた。
 流れに乗って先を急ぐ。先ほどのクラウンは振り切れたみたいだ。

 何故追われていたのか、荒巻組長は分かっているだろうけど、聞かなかった。
 多分、依頼には関係ないことだと思う。

 車内の空気は穏健だった。
 適度に会話が交わされ、時折笑い声も出るような雰囲気。
 特にギコさんやフサギコさんがフランクに話しかけてくれるのが嬉しかった。

 ただ、やはり荒巻組長はさほど会話に入らず、素っ気無いときが多かった。
 先ほどまでの緊迫感こそないけれど、やはり朗らかな空気にはなりきれてない。

 荒巻組長はここ最近、遠出してなかったってギコさんが言ってた。
 この素っ気無さは、その事実に起因してるのかな。

 でも多分、それだけじゃない。
 何か他の原因がある気がする。
 奥さんを亡くしたこととも、遠出していないこととも違う、何かが。

ξ゚⊿゚)ξ(私の仕事は……依頼者さんに、喜んでもらうこと……)

 それだけは決して揺るがない。
 だから、やっぱり荒巻組長が素っ気無いままじゃ、依頼を達成したことにならない。

 でも、私に何ができるんだろう。

 あまりに特殊すぎる職業の、長。分からない事情もきっと多い。
 私なんかが容易く入り込んじゃいけないようなことも、多分たくさんある。

 不用意に突っ込みすぎると、かえって不快にさせてしまう恐れもある。
 無鉄砲にあれこれ試みるのは、やっぱり怖かった。

 流れる景色を狭い視界で感じながら、思考していた。
 いつの間にか、静岡を通り過ぎていた。

 この後は名阪に乗って大阪まで向かう。
 あとは葬式が終わったらまた東京に戻って――――

ξ゚⊿゚)ξ(……あっ……)

 そういえば……。


その19へ




追記を閉じる▲
(,,゚Д゚)「ほら、俺がスカートにしてくれって言っただろ?
    あれも組長の好みさ。キレイな脚が好きでなぁ。
    亡くなった奥さんも、若い頃はずっとスカート穿いて運転してたらしいんだ」

ξ;-⊿-)ξ「普通のミニならいいですけど、スーツのスカートは窮屈で……」

(,,゚Д゚)「すまんすまん。でも多分、組長は満足してるんだ」

 屈託なく笑うギコさんを見ると、それ以上グチることもできなかった。
 どうやら荒巻組長の機嫌が良くなったことが、心から嬉しいらしい。

 パーキングエリアから出て、再び高速にクルマを乗せた。
 流れに乗って先を急ぐ。先ほどのクラウンは振り切れたみたいだ。

 何故追われていたのか、荒巻組長は分かっているだろうけど、聞かなかった。
 多分、依頼には関係ないことだと思う。

 車内の空気は穏健だった。
 適度に会話が交わされ、時折笑い声も出るような雰囲気。
 特にギコさんやフサギコさんがフランクに話しかけてくれるのが嬉しかった。

 ただ、やはり荒巻組長はさほど会話に入らず、素っ気無いときが多かった。
 先ほどまでの緊迫感こそないけれど、やはり朗らかな空気にはなりきれてない。

 荒巻組長はここ最近、遠出してなかったってギコさんが言ってた。
 この素っ気無さは、その事実に起因してるのかな。

 でも多分、それだけじゃない。
 何か他の原因がある気がする。
 奥さんを亡くしたこととも、遠出していないこととも違う、何かが。

ξ゚⊿゚)ξ(私の仕事は……依頼者さんに、喜んでもらうこと……)

 それだけは決して揺るがない。
 だから、やっぱり荒巻組長が素っ気無いままじゃ、依頼を達成したことにならない。

 でも、私に何ができるんだろう。

 あまりに特殊すぎる職業の、長。分からない事情もきっと多い。
 私なんかが容易く入り込んじゃいけないようなことも、多分たくさんある。

 不用意に突っ込みすぎると、かえって不快にさせてしまう恐れもある。
 無鉄砲にあれこれ試みるのは、やっぱり怖かった。

 流れる景色を狭い視界で感じながら、思考していた。
 いつの間にか、静岡を通り過ぎていた。

 この後は名阪に乗って大阪まで向かう。
 あとは葬式が終わったらまた東京に戻って――――

ξ゚⊿゚)ξ(……あっ……)

 そういえば……。


その19へ



【2008/04/30 20:55】 | 何でも屋
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。