◆azwd/t2EpEによる雑記です。 自由気ままに書いてみます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

/ ,' 3「お前らは外におれ。中には入ってくるな」

(,,゚Д゚)「え……」

ミ,,゚Д゚彡「しかし、組長」

/ ,' 3「二度言わせるな」

 二人は、背筋を凍らせていた。
 直立不動となり、ただ従順に命令を遂行する姿勢を見せている。

 そんな荒巻組長を見ても、私は不思議と落ち着いていた。
 怒気が私に向けられることはない、と思っていたからだろうか。
 そうだ、という気もすれば、違う、というような気もする。

 店員に案内されて、最奥の小さなテーブルを二人で挟んだ。
 メニューを渡されたけど、夕御飯を食べる気分にはなれない。
 お腹は減ってるけどね。

 ソフトドリンクだけを注文して、荒巻組長の顔をじっと見る。
 荒巻組長は、まるで好々爺のような笑みを浮かべていた。

ξ゚⊿゚)ξ「……私がお話したいこと、という点についてなのですけど」

/ ,' 3「ほっほ」

 荒巻組長が、運ばれてきた宇治緑茶にストローを突き刺した。
 中身を混ぜるようにストローを動かし、しかし口にはつけない。

ξ゚⊿゚)ξ「……どこまでが嘘で、どこまでが真実なんですか?」

/ ,' 3「ほう」

ξ゚⊿゚)ξ「今日のことに関して、です」

 間を取るため、と私は感じた。
 荒巻組長がもったいつけてストローで緑茶を啜る。

 唇がストローと離反したとき、その唇は、苦味を表現していた。

/ ,' 3「気付いておったか」

ξ゚⊿゚)ξ「当然です」

/ ,' 3「まぁ、そうかもしれんのぉ」

 初めて荒巻組長を見たときは、弱々しい老体だと感じた。
 でも、今はすっかり、還暦さえまだまだ遠いといったような年齢に見える。

ξ゚⊿゚)ξ「最初からどこか、不自然な気はしていました」

/ ,' 3「疑念を抱きはじめたのは、やはり、高速でクラウンに追いかけられたときからかの?」

ξ゚⊿゚)ξ「そうですね……あのとき、荒巻さんはあまりに落ち着きすぎていましたから」

 落ち着きすぎていたし、クラウンの存在に気づくのも早すぎた。
 荒巻組長はもう、かなりお年を召していて、きっと視力も衰えてるはず。
 よほど注視していない限り、後方のクルマに気づけるはずなんてない。

/ ,' 3「もっと慌てれば良かったんかのう。失敗じゃな」

ξ゚⊿゚)ξ「そういう問題じゃ、ありません」

/ ,' 3「すまんの。ツンさんには、迷惑をかけた」

 謝ってもらいたいわけじゃ、ないんだけどね……。
 私は単に、事実が知りたいだけなんだもん。
 そしてもちろん、その旨はしっかりと伝えた。

/ ,' 3「事実、か……そうじゃの。ちゃんと話す必要があるのう」

ξ゚⊿゚)ξ「まず、あの追いかけてきたクラウン。あれは、予測済みだったんですよね?」

/ ,' 3「そうじゃの。というよりも、目的がそれじゃったんじゃ」

ξ゚⊿゚)ξ「……目的、ですか?」

 代名詞ばかりで、頭が整理しきれない。
 それでも理解しようと努めれば、荒巻組長の言いたいことが分かってくる。


その28へ




追記を閉じる▲
/ ,' 3「お前らは外におれ。中には入ってくるな」

(,,゚Д゚)「え……」

ミ,,゚Д゚彡「しかし、組長」

/ ,' 3「二度言わせるな」

 二人は、背筋を凍らせていた。
 直立不動となり、ただ従順に命令を遂行する姿勢を見せている。

 そんな荒巻組長を見ても、私は不思議と落ち着いていた。
 怒気が私に向けられることはない、と思っていたからだろうか。
 そうだ、という気もすれば、違う、というような気もする。

 店員に案内されて、最奥の小さなテーブルを二人で挟んだ。
 メニューを渡されたけど、夕御飯を食べる気分にはなれない。
 お腹は減ってるけどね。

 ソフトドリンクだけを注文して、荒巻組長の顔をじっと見る。
 荒巻組長は、まるで好々爺のような笑みを浮かべていた。

ξ゚⊿゚)ξ「……私がお話したいこと、という点についてなのですけど」

/ ,' 3「ほっほ」

 荒巻組長が、運ばれてきた宇治緑茶にストローを突き刺した。
 中身を混ぜるようにストローを動かし、しかし口にはつけない。

ξ゚⊿゚)ξ「……どこまでが嘘で、どこまでが真実なんですか?」

/ ,' 3「ほう」

ξ゚⊿゚)ξ「今日のことに関して、です」

 間を取るため、と私は感じた。
 荒巻組長がもったいつけてストローで緑茶を啜る。

 唇がストローと離反したとき、その唇は、苦味を表現していた。

/ ,' 3「気付いておったか」

ξ゚⊿゚)ξ「当然です」

/ ,' 3「まぁ、そうかもしれんのぉ」

 初めて荒巻組長を見たときは、弱々しい老体だと感じた。
 でも、今はすっかり、還暦さえまだまだ遠いといったような年齢に見える。

ξ゚⊿゚)ξ「最初からどこか、不自然な気はしていました」

/ ,' 3「疑念を抱きはじめたのは、やはり、高速でクラウンに追いかけられたときからかの?」

ξ゚⊿゚)ξ「そうですね……あのとき、荒巻さんはあまりに落ち着きすぎていましたから」

 落ち着きすぎていたし、クラウンの存在に気づくのも早すぎた。
 荒巻組長はもう、かなりお年を召していて、きっと視力も衰えてるはず。
 よほど注視していない限り、後方のクルマに気づけるはずなんてない。

/ ,' 3「もっと慌てれば良かったんかのう。失敗じゃな」

ξ゚⊿゚)ξ「そういう問題じゃ、ありません」

/ ,' 3「すまんの。ツンさんには、迷惑をかけた」

 謝ってもらいたいわけじゃ、ないんだけどね……。
 私は単に、事実が知りたいだけなんだもん。
 そしてもちろん、その旨はしっかりと伝えた。

/ ,' 3「事実、か……そうじゃの。ちゃんと話す必要があるのう」

ξ゚⊿゚)ξ「まず、あの追いかけてきたクラウン。あれは、予測済みだったんですよね?」

/ ,' 3「そうじゃの。というよりも、目的がそれじゃったんじゃ」

ξ゚⊿゚)ξ「……目的、ですか?」

 代名詞ばかりで、頭が整理しきれない。
 それでも理解しようと努めれば、荒巻組長の言いたいことが分かってくる。


その28へ



【2008/05/09 21:50】 | 何でも屋
トラックバック(0) |


名無しさん
荒巻がクラウンに追いかけられるって文面だけで
アルファが頭によぎってしまったのは俺だけだろうか


名無しさん
こっち集中して読んでて気にならなかったけどアルファ更新されてないよな……


名無しさん
国王同士で追いかけっこwww


◆azwd/t2EpE
>>米1さん
その発想はありませんでした
なるほど~、確かにそうですねー

これを書いたのはアルファでまだクラウンが登場してない頃なので、
自分ではあんまり意識しなかったんだと思います
追いかけるクルマをクラウンにした理由は、また後ほど
ちなみにアルファのクラウンの名は、トヨタのクルマ「クラウン・マジェスタ」に由来しています

>>米2さん
もう少しかかりそうです、ごめんなさい
今は平日に全然時間が取れなくて、休日も予定の入る日が多いので・・・
「何でも屋」の更新も予約投稿させている状態です

暇を見つけて少しずつ書いているんですが、他にもやらなきゃいけないことがあったりなかったりで、
なかなかに難しい状況が続いてしまっています
来週ぐらいには投下したいんですけど、うーん・・・厳しいかも知れません
頑張ります


名無しさん
休日に予定があるとか作者最強だろ


お為ごかし
なんだ…作者はリア充だったのか…。
くそう……。


名無しさん
きっと人脈が多いんだろうなぁ・・・

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
荒巻がクラウンに追いかけられるって文面だけで
アルファが頭によぎってしまったのは俺だけだろうか
2008/05/10(Sat) 02:08 | URL  | 名無しさん #n3C3tgxw[ 編集]
こっち集中して読んでて気にならなかったけどアルファ更新されてないよな……
2008/05/10(Sat) 12:26 | URL  | 名無しさん #JalddpaA[ 編集]
国王同士で追いかけっこwww
2008/05/10(Sat) 15:38 | URL  | 名無しさん #-[ 編集]
>>米1さん
その発想はありませんでした
なるほど~、確かにそうですねー

これを書いたのはアルファでまだクラウンが登場してない頃なので、
自分ではあんまり意識しなかったんだと思います
追いかけるクルマをクラウンにした理由は、また後ほど
ちなみにアルファのクラウンの名は、トヨタのクルマ「クラウン・マジェスタ」に由来しています

>>米2さん
もう少しかかりそうです、ごめんなさい
今は平日に全然時間が取れなくて、休日も予定の入る日が多いので・・・
「何でも屋」の更新も予約投稿させている状態です

暇を見つけて少しずつ書いているんですが、他にもやらなきゃいけないことがあったりなかったりで、
なかなかに難しい状況が続いてしまっています
来週ぐらいには投下したいんですけど、うーん・・・厳しいかも知れません
頑張ります
2008/05/10(Sat) 17:43 | URL  | ◆azwd/t2EpE #3mUviMwU[ 編集]
休日に予定があるとか作者最強だろ
2008/05/11(Sun) 10:19 | URL  | 名無しさん #-[ 編集]
なんだ…作者はリア充だったのか…。
くそう……。
2008/05/11(Sun) 18:56 | URL  | お為ごかし #4uAjNfEA[ 編集]
きっと人脈が多いんだろうなぁ・・・
2013/01/06(Sun) 13:39 | URL  | 名無しさん #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。